【話題】ニンジャラのゲームシステムについて解説!!【プレイ動画】

2020年4月21日

こんにちは!管理人です。

今回は、現段階(2020年4月5日)で判明している情報をもとに、ニンジャラのゲームシステムを解説したいと思います。

ニンジャラニンジャ+チャンバ
最強の忍者を探し出すために、WNA(世界忍者協会)によって開催される、エクストリームニンジャ競技大会。
ニンジャガムを駆使して戦いを繰り広げる

 

ニンジャガムは膨らますことで
・武器を生み出す「クラフト」
・相手を欺いたり大ダメージを与える「攻撃・忍術」
・素早い動きや飛行などをする「特殊移動」
の3つの効果を得ることができる。
どの効果を選択するかを素早く判断することが重要だ。

 

ルールは2つあり、そのうちの一つがバトルロイヤル。
最大8人で繰り広げられ、3分で多くのポイントを入手したプレイヤーの勝利となる。
相手を倒すだけでなく忍務やボーナスポイントでもポイントを得られる。
時には相手の忍務を妨害することも重要だ。
「ドローン」はヘリコプターのようなヘルメットのことで、倒すとポイントと「シノビエナジー」を獲得できる。
エナジーを貯めることで武器が大きくなったりと試合を有利に運ぶことができる。

(4月21日追記)
この忍務というシステムはなくなってしまったようです。
その代わり、ドローンを破壊することで得られるボーナス(シノビエナジーの最大量やポイント)の重要度が増し、重要なカギとなっています。

 

チームバトルロイヤルは同じくポイントマッチルールだが、仲間と役割分担し協力し合うことで効率的に総合ポイントを稼ぐことが非常に重要。

 

「IPPON!」が成功すると、高得点をもらえる。
「IPPON!」は
・必殺技(ニンジャトルネード、ドラゴンロードなど)で相手を倒す
・「相殺」(つばぜりあい)で勝利
・忍術を駆使し、タメ攻撃で相手を倒す
などで得られる。(それ以外では「KO」となり、ポイントは低い)

服や髪形、目・肌・髪の色まで自由自在。
これは嬉しい。

 

世界のあらゆる場所がモチーフとなって、様々なステージが用意されている。
ステージを知り尽くすことも試合を有利に運ぶ鍵なのだ。

 

 プレイ動画

動画を見ると
・正面から相手を倒す
・赤いヘルメット(ドローン)を破壊しポイントを得ようとしている敵を不意打ち
・お互いの攻撃がぶつかり合う「相殺」に勝利しIPPON!
など、あの手この手で一位になろうという奥の深さがうかがえますね

 

発売日は日本時間の5月27日となっています。
続報に期待です!