【ニンジャラ】先行体験会はいよいよ明日!ニンジャラって何?勝ちたい!周りに差をつけるには?

こんにちは!管理人です。

ついにニンジャラの先行体験会が明日開催されますね!

今回は、「ニンジャラとはそもそもなんなのか」というところから、「先行体験会で勝つためには具体的に何を覚えておくべき?」ということまで、詳しくまとめていきたいと思います!

その都度、わからない単語・用語がありましたらこちらもあわせてご覧ください

 

1.「ニンジャラ」とは

ニンジャラ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

ダウンロード版:2020年5月28日(木)1~8人 オンライン時:1~8人 オフライン時:1人

ダウンロード版

Nintendo Switch™

対戦ニンジャガムアクション

ダウンロード版:基本プレイ無料(追加コンテンツ、アプリケーション内課金あり)

日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、中国語(繁体/簡体)、韓国語

CERO:A(全年齢対象)

※公式サイトより

一言で言えば「無料で遊べる対戦ニンジャガムアクション」といったところでしょうか。

これ、ただの無料じゃないんですよ?Nintendo Switch Onlineに加入していなくてもオンライン対戦が楽しめるんです!

対戦ニンジャガムアクションとはなんぞや?という方は、こちらの動画をご覧ください


ニンジャラは、現代に生きる忍者の末裔によって開発された特殊なガム「ニンジャガム」の力を使い、地上や空中を駆け巡り8人で獲得ポイントを競い合うスポーツのことなんです。

一見スプラトゥーンに似ていますが、そのアクション性は「新・パルテナの鏡」や「ディシディアファイナルファンタジー」に近いと言われています。

ニンジャラ独自のものとして、「ニンジャガム」というシステムは大きな特徴の一つとなっています。

ニンジャガムは
・武器を作り武器を大きくする
・飛ばすことで攻撃したり動きを封じたりする
・膨らませることで相手の攻撃を防ぐ
・地上や空中を高速移動する
など、さまざまな使い方をすることができます。

このゲームは8人でのバトルロイヤルであり、その勝利条件はポイントにあります。

相手を必殺技などで倒す「IPPON」や、大小さまざまな「ドローン」を破壊する などの方法で、その難易度に応じてポイントを獲得することができます。

 

 

2.ニンジャラのキャラクター

キャラクターはみんな個性豊かで、特に海外では既に大きな話題を呼ぶほど人気が高いです。

マーザ・アニメーションプラネット株式会社によって製作された3DCGアニメーションはクオリティが非常に高いものでした。
※こちらの会社は、スプラトゥーンやマリオ、ソニックなども手掛けています。

また、月間コロコロコミックではニンジャラが新連載することも決定しています。

 

 

3.先行体験会でできること

ニンジャラでは、リリースに先駆けて先行体験会が開催されます!

開催日時は
・2020/04/29 04:00~04:59
・2020/04/29 12:00~12:59
・2020/04/29 20:00~20:59
となっており、ニンテンドーeショップでダウンロードしたニンジャラ先行体験会を、上記の好きな時間にて遊ぶことができます。

 

先行体験会では、「すぐにバトル」「トレーニング」の2つのモードで遊ぶことができます。

すぐにバトルでは世界中のプレイヤーとバトルロイヤルをすることができ、トレーニングでは仮想敵を相手に自由に技を打ったりすることができます。

ニンジャラでは試合ごとに武器を選択することができ、今回使うことができる武器は4つです。

「イッポンカタナ」 カタナタイプ
ニンジャラでは最もメジャーなガムウェポン。
細かく立ち回れる手数重視の武器。

・ガムランチャー(ガムシュート)
相手に向かってホーミングして進むシンプルなガムシュート。

・ニンジャストリーム(ガム忍術)
自分を中心に巨大な竜巻を発生させる。近くの敵を多く巻き込むことができるので終盤戦において力を発揮する。

・トツゲキスラッシュ(スペシャル)
相手に勢いよく突進する。そこからコンボに繋げやすいので、アビリティ「変化の術」と合わせて奇襲攻撃に最適。

 

「ドリルビースト」 カタナタイプ
イッポンカタナと同様にカタナタイプではあるが、ガムシュート、ガム忍術、スペシャル、アビリティ全て異なっている。
相手を撹乱させるような、シノビらしい能力を使うのが得意。

「ガムグレネード」(ガムシュート)
山なりに飛ばすことができるグレネード。着弾したり、着弾前にガムをふくらませたりすることで爆発を起こす。

「オシオキブレード」(ガム忍術)
一時的に強力な武器を使用。攻撃時にはガムを飛ばしてダメージを重ねることができる。

・「シンシュツキボツ」(スペシャル)
地面にもぐって移動し、飛び出して相手に不意打ちをすることができる。

 

「SK8ハンマー」 ハンマータイプ
ハンマータイプのガムウェポンで、重たい一撃が特徴。
最大サイズ時がケタ外れに強く、アビリティやスペシャルなど反撃が得意。

・「ガムネット」(ガムシュート)
真っ直ぐ飛び、着弾地点に巨大なネットを仕掛ける。捕らえた相手を縛り定数ダメージを重ねる。

・「テンチムヨウ」(ガム忍術)
相手をガムでキャッチしてふり回し叩きつける。一撃で相手からIPPONとることができるほどの火力がある。

・「ゴウリキバスター」(スペシャル)
ウェポンクラッシュ攻撃。スーパーアーマー状態で放たれる、重たく強力な一撃。

 

「トリックボール」 ヨーヨータイプ
遠距離からの攻撃やトリッキーな動きを仕掛けることができる。
相手を一時的に無力化することができるので、チーム戦終盤で活躍する。

・「ガムバルーン」(ガムシュート)
自分の周囲にバルーン型の地雷を設置する。触れると爆発を起こす。

・「フジヤマロケット」(ガム忍術)
強力なガムロケットを発射し、着弾することで大爆発を起こす。

・「ビヨンド・ザ・ガム」(スペシャル)
攻撃が当たった相手を一定時間強制的にうんちに変化させる。その間相手は攻撃通常移動しかできなくなる。

参考元
https://www.4gamer.net/games/423/G042330/20200417129/

 

 

4.先行体験会で勝ちたい!覚えておくべきこと

先行体験会で周りに差をつけたい!そんなときは、細かなシステムを理解することが重要です。

ニンジャラ用語一覧に載っているものの中から、特に重要なゲームシステムを抜粋し、独自の考察を重ねて解説します。

  • 「ドローン」と「変化の術」

ドローン

ランダムに配置される、いわゆるボーナスポイント。破壊すると大きさに応じてポイントが加算され、さらにシノビエナジーの最大量も増える。

変化の術

近くのオブジェクトに変身すること。身を隠すことで奇襲攻撃をすることができる。

 

序盤はドローンを積極的に破壊していきましょう。ドローンを多く破壊していると、攻撃や退避において中盤以降相手を圧倒することができます。また、ドローンは奪い合いになることが多いので、相手の変化の術には警戒しましょう。いつ敵が来てもいいように、ドローンを破壊するときは連続攻撃ではなく一発ずつ殴るほうがいいかもしれません。変化の術からの不意打ちを狙う場合は、敵がすぐに寄ってくるかどうかをしっかり見極めてください。あまり来なさそうなら最初からドローン破壊していたほうが良いです。

 

 

  • 「相殺」と「シノビバースト」

相殺

攻撃が同時に発生したときに発生するつばぜり合い。三すくみとなっており、制するとコンボに繋げることができる。

シノビバースト

相手から攻撃を受けている途中にシノビバーストを使うことによって、強制的に相殺状態へともっていくことができる。

 

ゲーム中盤以降、このゲームは倒されても復活が早いので、ポイントが少ないプレイヤーに倒されることはそこまで大きな問題ではないです。しかし、ポイントが多いプレイヤーに倒されてしまうと、一位を獲得しづらくなってしまいます。ポイントの多い相手に攻撃されてしまったら、シノビバーストを使って強制的に相殺状態にし、倒される確率を減らしましょう。

 

 

  • 「通常攻撃」「ガムガード」「ガムブレイク」

ガムガード

膨らませることで相手の攻撃を防ぐことができる。これをガムガードという。攻撃を受けるごとに小さくなり、最終的にはガムが作れなくなる。

ガムブレイク

ガムガード状態でガムブレイク攻撃を受けると拘束状態となる。これをガムブレイクといい、この状態のまま倒されるとIPPONとなってしまう。

 

通常攻撃はガムガードで防ぐことができます。今回の先行体験会では相手はまだゲームに慣れていないので、ガムガードを中心に立ち回ることをお勧めします。長時間膨らまし続けるのではなく、技のクールダウンのために相手と一旦距離をとったり、様子を見たりするといった使い方をしてください。また、相手がガムガードをしていたらすかさずガムブレイク攻撃をしかけましょう。相殺で相手を倒すのは運が絡む一方で、ガムブレイクが成功すれば確実にIPPONを取りにいけるので、ガムガードの隙があればガムブレイク攻撃は積極的に行うことをお勧めします。

 


 

予習はバッチリですか?明日が楽しみですね!

では、皆さんの健闘をお祈りします!!

解説

Posted by 管理人